毎日のスキンケアは、正直面倒だなと思いますが、若いうちからやっている人とやっていない人では全然違います。

私もあるとき、鏡で自分の顔を見て、「何か老けた?」と思った時があり、それからは、お肌のケアは欠かさずやっています。

私の肌は、極度の乾燥肌なので、夏でも乾燥で皮がむけてしまうほどなので、保湿は欠かせません。

夏は冷房で乾燥するので、会社では加湿器と、濡れタオルをそばに置いておきます。

また、日焼けも乾燥する原因になるので、日焼け止めは1年中使っています。


お金をかけて高い化粧品を用意して、それをもったいないと思いながらちょびちょび使うよりも、 安い化粧品を惜しげもなく使って毎日しっかりとスキンケアするほうが肌にはずっといいんじゃないかと最近思っています。

あまりにお金がないので安くてもできるスキンケアを検索してみたところ、ちふれの化粧水の青とニベアを塗るだけで大丈夫との文言を見つけたので試してみたんです。

そしたら本当に肌荒れしなくなって大正解だったんですよ。

ニベアなんてすごくたくさん入ってるのに安いのでじゃんじゃん使えますよね。

人前で出すのは少し恥ずかしんですが、私は毎日のケアはこれで充分かなと思っています。


スキンケアというのは女性だけがするものというイメージがあると思います。

自分は男ですが、毎日欠かさずスキンケアを行っています。

毎日入浴後に化粧水・乳液などを塗るというとても簡単な程度しかしていませんが、そのおかげでとても肌が奇麗に保たれています。友人などからよく「肌が奇麗だね」や「色白になったね」などいい評価をもらえています。

男性の方でもスキンケアは毎日数分でもいいので意識して行ってほしいと思います!


毎日の基本のスキンケアはやはり、洗顔だと思います。

その後は乾燥しないように化粧水で水分を入れる事です。夏に近づいて来ると日焼けが怖いです。私はすぐ赤くなって痛くなります。なので下地から日焼け止めが入ったものを使っています。

やはり、以前焼いてしまったであろうところは大きなシミとなって出てきました。なるべく焼けないようにするのが一番なんだと痛感しているです。

最近は男性も洗顔したり、男性も日焼け止めをぬるなどするようになりましたよね。手軽に使える日焼け止めがいいです。


私は52歳になりました。

スキンケアについては、洗顔(DHCマイルドソープ)を朝晩し、

朝は化粧水・乳液(マックスファクターの illume・モイストキャプチャー)

をつけてから化粧をします。

晩はラフィネ パーフェクトワンを塗っています。

35歳を過ぎてから、顔の乾燥が気になりだして 高保湿のillume の商品を使い始めました。

高保湿の商品に替えて本当に良かったです。

50歳を過ぎたのでとし相応にシワはありますが、若い時から最低限のお手入れ

(下地をしっかり塗って化粧をする)をしていたので「こんなもんだ」と

自分で納得しています。

忘れずに「首」も顔と同じ様にスキンケアをしています。

背中 ニキビ跡